TOP > 商品案内 > 高粘着アルファー化澱粉:ハイネバリン、ハイネバリンゴールド

商品案内

高粘着アルファー化澱粉:ハイネバリン、ハイネバリンゴールド

ハイネバリン、ハイネバリンゴールドは、米菓添着用に開発されたアルファー化加工デンプンです。少量の使用で高い粘着力を発揮します。

特徴

  • わずかな水分でも強力な粘着力。
  • 微粉末で均一な分散が可能。
  • わずかな量でも効果抜群。
  • 速乾性で、吸湿性がない。

使用例

  • せんべい・あられ等へのザラメ、海苔、ピーナッツ等の添着

使用例

使用例
  • 焼上生地を調味液にドブ漬し生地をあげて液を振りきる。生地を回転ガマに移す。
  • 回転を始め、ハイネバリンを素焼き生地重量に対して0.7〜1.0%、3回程度に分け、80〜100メッシュの篩で篩い入れる。
  • そのまま1分程度回転を続け、ハイネバリンをなじませる(粘りを出す)。
  • 海苔・ザラメなどの添着物を貼り付ける。
  • 通常通り、仕上げ乾燥をおこなう。

分類

ハイネバリン : 食品添加物(酸化デンプン)
ハイネバリンゴールド : 食品添加物(酸化デンプン製剤)

使用した食品への表示方法

ハイネバリン : 酸化デンプン又は加工デンプン
ハイネバリンゴールド : 酸化デンプン又は加工デンプン、カラメル色素

商品についてのお問い合わせは・・・ お問合せフォームへ

ページの最初へ戻る